笠間日動美術館.jpeg
 

●​●企画展のご案内●●

​<最新の企画展>

近日公開予定
今しばらくお待ちください...
 

●●施設情報&アクセス●●

​<住所>

〒309-1611  茨城県笠間市笠間978番地の4

​<お電話>

​0296-72-2160

​<営業時間>

​<アクセス>

JR常磐線「友部駅」より周遊バスまたはタクシー約15分。水戸線「笠間駅」より徒歩約20分。「笠間駅」より市内循環バス「日動美術館入口」下車徒歩2分。常磐自動車友部JCT経由北関東自動車道「友部I.C.」より国道355線経由約10分。

開館:9:30~17:00 入館は16:30まで
休館:展示替期間・年末年始
休館:月 祝日の場合翌日

​<入館料>

笠間日動美術館

大 人  1,000円  (20名以上団体 800円)

大高生     700円  (   〃   500円)

中小生      無料

65歳以上 800円  (   〃   600円)

分館・春風萬里荘

大 人        600円  (20名以上団体 500円)

大高生     400円  (   〃   300円)

中小生      無料

65歳以上 500円  (   〃   400円)

​<所在地>

笠間日動美術館

〒309-1611

茨城県笠間市笠間978-4

TEL 0296(72)2160

分館・春風萬里荘 HP

〒309-1626

茨城県笠間市下市毛 芸術の村
TEL 0296(72)0958

笠間日動美術館02.jpg
春風萬里荘01.jpg

 1972年に日動画廊創設者・長谷川仁の郷里に誕生した美術館。企画展示館をはじめ、フランス館、パレット館、野外彫刻庭園から成り、約3000点を所蔵する。ルノワール、ドガ、モネ、ゴッホ、岸田劉生などの国内外の名品に加え、画家が愛用のパレットに描いた珍しいパレットコレクションや、国内の彫刻家作品など、充実のコレクションが見どころ。同市内の下市毛には、北大路魯山人の元旧宅を公開した「分館 春風萬里荘」もある。ミュージアムショップやカフェも併設している。

map.png

​お車ご利用

自動車利用常磐道友部 JCT経由、北関東道友部 IC より国道 355 号線経由約 6 ㎞
東北道栃木都賀 JCT 経由、北関東道笠間西 IC より国道 50 号線経由約 8 ㎞

JRご利用

JR利用東京(上野)から笠間

●常磐線友部駅より
常磐線友部駅北口(9:55/10:50/11:50 発)より『かさま観光周遊バス』で15分 「2019年10月より、1日フリー乗車券300円に料金改訂」(1回乗車につき100 円/1日フリー乗車券300円) 「日動美術館入口」下車すぐ.

●水戸線笠間駅より
徒歩約30分(日動美術館・春風萬里荘共、但し方向は逆)
『かさま観光周遊バス』またはレンタサイクルの利用で約10分
または市内循環バスで約 15 分「日動美術館入口」下車徒歩2分

●春風萬里荘へは
笠間駅より徒歩約20分

​<駐車場>

笠間日動美術館

A 市営駐車場
企画館入口まで徒歩1分
大型12mバス15台、乗用車100台
最大大型12mバスまで

B パレット館前駐車場

パレット館入口まで徒歩1分

大型12mバス2台、乗用車20台

最大大型12mバスまで

C そば屋一茶庵前駐車場

企画館入口まで徒歩3分

大型12mバス5台、乗用車50台

最大大型12mバスまで

春風萬里荘

D 春風萬里荘正面第1駐車場
萬里荘入口(目の前)
中型9mバス1台、乗用車10台
最大中型9mバスまで

E 春風萬里荘第2駐車場

萬里荘まで徒歩3分

小型7mバス1台、乗用車10台

最大小型7mバスまで

F 市営駐車場

萬里荘まで徒歩5分

大型12mバス5台、乗用車20台

最大大型12mバスまで

​バスのご利用

周遊バス利用●JR友部駅より
[かさま観光周遊バス]日動美術館下車すぐ
月曜日運休(祝日の場合は翌日)

高速バス利用●JR秋葉原駅中央改札口前より
東口交通広場 8 時 20 分発より『関東やきものライナー』で約 2 時間 「笠間稲荷神社入口」下車徒歩 5 分、片道 1600 円、往復 2800 円
※座席予約制(空席がある場合は予約無しで乗車可)

​笠間観光周遊バス(KASAMA CITY TOUR BUS)のご案内

笠間日動美術館は、笠間市及び観光関連団体と協力し、2001年11月1日より、KASAMA CITY TOUR BUSを運行しております。
このバスは、主に東京方面等、常磐線から電車でおこしになるお客様を友部駅までお迎えし、笠間市内を周遊するものです。

時刻表はこちら