top of page

藤島武二/日の出(1867-1943)



作年 1931年頃

技法 油彩、カンヴァス

サイズ 33.7×45.5cm


1928年、藤島は、皇太后より昭和天皇の即位を祝い、宮中御学問所を飾る油彩画制作を拝命しました。旭日の風景を描くことに決めると、ほぼ10年にわたり、国内から台湾や蒙古など海外にまで足を伸ばし、1937年に「旭日照六合」を奉納しました。茨城県大洗海岸に取材した本作も、そのなかで描かれた作品のひとつにあたります。

Comentarios


bottom of page